先生

矯正歯科をしてコンプレックスを打破しよう

歯並びを美しくしたい人

矯正

健康な歯を守るために

食文化が変わって来たことから、日本人のアゴが弱くなり、歯並びが悪い人が多くなったと言われます。柔らかい物を食べることが多くなったため、良く噛む習慣が少なくなったのが原因と言われますが、この歯並びが悪くなってしまうと、いろいろな悪影響も出るようになっています。歯並びが悪いことで、食べ物のカスが溜まりやすく、虫歯の原因となり、口臭の原因に繋がります。更には、発音が悪くなってしまう人でも出て来ています。そんな不都合を避けるため、歯列矯正を行なう人が多くなっています。この歯列矯正には、いくつかの方法が考えられますが、一番知られている方法がワイヤー矯正です。歯並びと噛み合わせを治すことが出来、特徴としては0.1ミリの単位まで歯の位置を決められるのです。この歯列矯正の中のワイヤー矯正とは、歯にブラケットという装置を取り付け、そのブラケットにワイヤーを通し、少しずつ歯を動かし、歯並びを綺麗にする方法です。このワイヤー矯正は、ブラケットを歯に取り付けるので、見た目に良くないことが欠点と言われます。そのため最近では、ブラケットが透明になったり、ワイヤーも白く目立たない治療が行われるようになりました。このワイヤー矯正でかかる費用としては、上下の歯列矯正を行なった時には、60万円から100万円程度と言われています。また治療期間で言われるものとして、2年から3年が一般的と言われますが、早い人では半年から1年ということも有り得ますし、難しい時には3年もかかる場合も想定出来ると言われます。